支配人は足の具合の悪いのを見てすぐに1階の部屋を提供してくれた。

それは24畳の広さがあり、二人だけで利用させてくれた。広い部屋が好きなので快適だった。

明るくもてなしてくれた
稚内ユースホステルの支配人
ユースホステルの前からの稚内市内遠望は快晴にめぐまれた
昨日道を尋ねるために入ったこのお店のご家族はとても親切で、ユースまで車で先導して案内してくれた。うれしかったし助けられてホッとした。その上明日は出発前にお茶のみにおいでと誘われた。お昼の弁当も作ってあげるからと言う。素性もわからない我々への信じられない親切に、とにかくお礼をいいたくて出かけた。
すでに待っていた奥さんに二階へ通され、大変なもてなしを受けた。人への親切が大好きとは言え、4時に起きて赤飯炊いたりおにぎりまで作ってくれたという親切には頭が上がらない。家族全員に温かい雰囲気がみなぎっていて家庭の素晴らしさを教えられ、幸せな気分になって宗谷岬へ向かった。今回の旅行の、というより我々の生涯の最良の思い出になった。
ノシャップ岬夕日が美しい展望台
ノシャップ岬の稚内灯台
日本最北端の地
船村徹作曲「宗谷岬」の歌碑
撮影日時と場所を証明してくれています。
大韓航空撃墜事件の祈りの塔
周囲はアルメリアの花が咲いていた。
沖にサハリンが霞んで見える。
宗谷岬の水産加工場
タコの足
タコの頭
つぶの油抜き
宗谷岬の黒牛
帆立の化石
ドライブしながら食事
       

2003.10.07(火) 主な経由・訪問地
天候  快晴一時にわか雨

稚内市ノシャップ岬

宗谷岬

猿払村 枝幸村

雄武町 興部町

興部町 民宿「山賊の宿」

延べ走行距離    985km
健康  良好