のあゆみ

「第47回定期演奏会」

第47回定演プロ
表紙へ

第47回は残念ながらこのページを制作している私は参加できなかった。掲載された写真や話から聞くと成功裏に終わったと聞く。最も歓びたい。

恒例の第二部「先輩とともに」の指揮は現在の顧問である関塚先生が担当して参加してくれる先輩方をまとめることになる。しかし5曲目の「ヘイ・ジュード」は今まで初代指揮者ある福井先生が担当してきたが、今回高齢のため参加出来ないことになった。これまでも辞退を申し入れてきたが、この曲だけを条件に、卒業生の手を借りたり、昨年は身体保護用の柵までまで準備をしてステージを務めた。しかしこれ以上関係の皆様に迷惑をかけてはと早くから顧問やOB会役員達には申し入れてきた。

次期指揮者として誰にお願いしたら良いかとの相談も受けたが、すでに藤原中学校を去って引退している身であることから私にはそのような権限はない。

よって現顧問と部員達、OB会等関係者の皆さんが望む人で先行しお願いするよう奨めた。その結果において私に出来ることがあれば出来るだけの協力をすることにした。

第47回定演
演奏曲目へ

すべてのプロへ

元指導者として第二代指揮者である樽井久先生、第三代の菊池潤子先生の名が上がった。本命である公務において現在の要職性、最近の定演における指導に度々実際に指導をしていて現部員や近年のOBとのつながりの深さ、お二人の当事者同士の話し合いの結果、菊池潤子からOKをいただき今回に至った。

これには現顧問の関塚先生、現OB会酒井会長やその他の役員の賛同もあって、今回に至った。

他にOBの丹羽淳さんがパーカッションの指導と全体の演奏技術向に留まらない献身的な協力は特筆に値する。