のあゆみ

コンクール等の活動記録  思い出の写真集

このページは現在編集途中です。随時加筆していきます。ご了承ください。

期 日
演奏番号等
活動名 & 場所
演奏曲(課−課題曲 ・ 自−自由曲)
 結果
写真
42.10.14
13
上都賀地区芸術祭音楽祭(鹿沼産業文化会館) 演奏曲 ベネット作曲    「偉大な望み」
43.09.15
37
栃木県吹奏楽祭(栃木会館大ホール) 課題曲 陶野重雄作曲   吹奏楽のための「序・破・急」ト調
自由曲 モリセイ作曲    「中世のフレスコ画」
優良賞
43.11.02
44
栃木県芸術祭中央音楽祭(栃木会館大ホール) 演奏曲 モリセイ作曲    「中世のフレスコ画」
優秀賞
44.08.31
75

第17期TBSこども音楽コンクール(西那須野中学校体育館)
   合奏の部 優秀賞を獲得 初の東日本決勝大会への出場権を得る

一流の審査講評で定評のあったこの大会に初めて出場し、常勝矢板中を抜いて、県の代表に選ばれた。
優秀賞
TBSこども音楽コンクール(西那須野中学校体育館)
  重奏の部のクラリネット四重奏も東日本決勝大会へ
同時にクラリネット四重奏でも代表に選ばれ、作曲家の川崎先生からは音の柔らかさを絶賛されたことが、その後に大きな自信となった。
優秀賞
44.09.21
77
第11回栃木県吹奏楽祭(栃木会館大ホール)
   準1位  関東吹奏楽コンクールへの出場権を得る
同大会2回目の出場。課題曲「吹奏楽のための小品・ふるさとの情景」自由曲「エル・マタドール」。藤中は惜しくも準1位であったが、関東大会への出場権を得るという快挙に湧いた。。

準一位

 
44.10.05
80
全国学校合奏コンクール栃木県大会(テープ審査)
   優秀賞  栃木県第2位
夏休みに、蝉の鳴き声に悩まされながら録音されたテープによる審査だった。
優秀賞
 
44.10.10
81
関東吹奏楽コンクール(埼玉県浦和市  埼玉会館)
   栃木県代表として出場
関東甲越8県から選ばれた中学校17・高等学校17・大学2・職場3・一般3の計42団体が、各12分間の演奏を競い合った。当日は午前6時発、午後7時到着の強行日程だった。
出演
 
44.10.13
82

上都賀地区芸術祭音楽祭(鹿沼産業文化会館)
   優秀賞  県中央音楽祭に推薦される

芸術祭音楽祭でも、県中央祭芸術祭に推薦を受けた。
優秀賞
 
44.11.04
84
栃木県芸術祭中央音楽祭(栃木会館大ホール) 準芸術祭賞 37校が参加。31番に演奏した。惜しくもトップは矢板中に譲ることになった。
準芸術祭賞
 
45.01.15
94
第17期TBSこども音楽コンクール東日本決勝大会重奏の部(TBSホール) クラリネット四重奏は11チームが参加したが、見事優秀賞を得て東日本第2位の成績を収めた。「クラリネット四重奏曲 ヘ長調」
出演
 
45.01.18
96
第17期TBSこども音楽コンクール東日本決勝大会吹奏楽の部(虎の門ホール)

出番が1番のため早朝練習を行い、体制を整えて出発した。ホールでは「録音中」の赤ランプが点灯し、山本アナウンサーの学校紹介で始まった。「エル・マタドール(闘牛士)」はこれまでにない良い演奏であった。

出演
 
45.09.13
123
第12回栃木県吹奏楽祭(栃木会館大ホール)
   準優勝 栃木県代表として関東大会へ出場権を得る
課題曲「サムソン序曲」自由曲「コラールとカプリッチョ」で準優勝となった。
準優勝
45.10.03
126
第18期TBSこども音楽コンクール(鹿沼産業文化会館)
   優秀賞  東日本決勝大会への出場権を得る
3つの重奏と吹奏楽に参加し、吹奏楽のみ東日本決勝大会参加を決めた。この他山本アナウンサーの要望で急遽「希望」を演奏し、後にラジオ放送でも取り上げられた。
優秀賞
 
45.10.09
127
全国学校合奏コンクール栃木県代表(テープ審査)
   最優秀校となり、関東地方コンクール出場校に選ばれる
トップへベルの矢板中・陽西中・陽北中・足利三中などが参加したが、本校が最優秀賞に選ばれた。録音は8/30と9/5に行われた。
最優秀賞
 
45.10.11
129
関東吹奏楽コンクール(神奈川県川崎市立産業文化会館) 1961名のキャパシテーを持つホールも超満員で熱気にあふれていた。参加中学校は17校。藤中は10番目に演奏し、盛大な拍手を得られたが上位入賞はならなかった。
出演
 
45.10.15
130
上都賀地区芸術祭(鹿沼産業文化会館) 昨年の優秀な演奏により、今年は県に招待されていて、無審査で決めた。
招待無審査
 
45.11.04
131
栃木県芸術祭中央音楽祭(栃木会館大ホール) 招待演奏 県内から32校が参加したが、藤中は招待演奏となり、審査の対象外であった。
招待演奏
 
45.11.14
136
全国学校合奏コンクール関東甲信越地方コンクール(テープ審査)
   佳良賞
栃木県大会では最優秀賞であったが、関東の最優秀校は千葉県銚子五中のオーケストラだった。
佳良賞
 
46.01.15
142
第18期TBSこども音楽コンクール東日本決勝大会(東京都・虎ノ門ホール) 昨年に続いて2回目の虎ノ門ホール。費用の関係で電車・地下鉄利用、昼食は松屋デパート。7階の「かつ重」が220円。参加校は器楽も併せて26校であった。
出演
 
46.02.14
147
第2回栃木県管楽器アンサンブルフェスティバル(栃木会館小ホール) 上記から3つのアンサンブルが出場した。
出演
 
46.09.19
169
第13回栃木県吹奏楽祭(栃木会館大ホール)
   準優勝  栃木県代表として関東大会へ
課題曲「輝く銀嶺」自由曲「チャイコフスキー交響曲第4番終楽章」。17校が参加したが、再び準優勝となり、関東大会への出場権を得た。
準優勝
 
46.09.25
170
第19期TBSこども音楽コンクール(鹿沼産業文化会館)
   優秀賞とな三たび東日本決勝大会への出場権を得る
三度東日本決勝大会への出場権を得たが、本県では本校ただ一校であった。
優秀賞
 
46.10.06
171
全国学校合奏コンクール栃木県代表(テープ審査) 優秀賞
優秀賞
 
46.10.07
172
上都賀地区芸術祭(鹿沼産業文化会館)
   県芸術祭中央音楽祭に推薦される
 
46.10.09
173
関東吹奏楽コンクール(群馬県高崎市  群馬県立音楽センター) 6:30温泉駅集合して電車で出かけた。楽器は別トラックで、部員は下今市・栃木乗り換え高崎行き電車だった。17校中4番目の演奏で、上位入賞はならなかった。
出演
 
46.11.09
180
県芸術祭中央音楽祭(栃木県体育館) 準芸術祭賞となる 「チャイコフスキー交響曲第5番終楽章」。フロアで開催された。奇しくも宇都宮高校オーケストラも同じ曲を演奏し、藤中の演奏に万雷の拍手が送られた。
準芸術祭賞
 
47.01.15
187
第19期TBSこども音楽コンクール東日本決勝大会(東京虎ノ門ホール) 虎ノ門ホールは3回目。1600名収容はやはり大きい。参加校は関東一円より18校。本県からの出場は本校一校であった。電車往復500円、地下鉄往復60円であった。
出演
 
47.02.06
190
第3回栃木県管楽器アンサンブルフェスティバル(作新学院) 木管五重奏「アモーレ・アモーレ・アモーレ」と金管六重奏「学生歌」が参加した。
 
47.09.03
205
マーチングバンド講習会(今市高校) 初めてマーチングバンドの講習会が持たれ、小中高17校・約600名が参加して行われた。日本最高峰の山崎昌平先生が招聘され、藤中も先生の先導で曲がりなりに中央まで誘導され、その後その場で3曲立奏演奏した。これが第1回のマーチングバンドフェスティバルとなった。
 
47.09.23
208
第14回栃木県吹奏楽祭(栃木会館大ホール)
  優勝  栃木県代表として関東大会へ
"優勝" ついに名実ともに栃木県の王座についた。発表の瞬間の満員の聴衆のどよめき。練習に次ぐ練習が見事に実った瞬間であった。部員や駆けつけた父兄は涙、涙、涙で、感無量にむせていた。
優勝
 
47.10.07
210
関東吹奏楽コンクール(足利市民会館) 優良賞

地元で開催の関東大会と会って、23名の父兄も応援に訪れた。チャイコフスキーの「交響曲第4番終楽章」は、難曲中の難曲と言われていたが、一丸となった練習の連続で、豊かな表現と高度な技術を駆使して立派に演奏した。部員には全力を出し切った満足が顔面一杯に現れており、少しの悔いもないすがすがしさで覆われていた。

優良賞
 
47.10.14
211
上都賀地区芸術祭(鹿沼産業文化会館) 招待演奏 県大会はすでに招待演奏と決まっているので、気軽な演奏であった。
招待演奏
 
47.10.28
213
全国学校合奏コンクール栃木県代表(テープ審査) 優秀賞
優秀賞
 
47.10.31
214
県芸術祭中央音楽祭(栃木会館大ホール) 招待演奏 伝統で築かれた名誉ある招待演奏であった。
招待演奏
 
48.02.25
226
第4回栃木県管楽器アンサンブルフェスティバル(栃木会館小ホール) 金管五重奏「草競馬」、木管五重奏「ロンドンデリーの歌」、管楽器アンサンブル「雨」の3つが出演。
 
48.08.26
247
第2回県西マーチングバンドフェスティバル(今市市営サッカー場) 参加した小中高17校のうち12校が発表。昨年の講習が実って、高まりが感じられた。藤中はマーチング曲集から抜粋した9曲を使って、19分58秒のドリルを展開した。
 
48.09.16
250
第15回関東吹奏楽コンクール栃木:県大会(栃木会館大ホール)
   金賞
出演順1番の計らいで、「楽器」+「旅行バック」持参だった。課題曲「吹奏楽のための寓話」自由曲「こうもり序曲」。動揺が残ったのか、この年から始めたグループ表彰で「金賞」を得たものの、関東への代表権は逸してしまった。京都の旅館で知らせを聴いた部員たちだが、残念の知らせにどれほどつらかったかと考えると胸がつまる。門脇部長・坂本副部長はじめまとまった部員たちであったので、他の3年生に迷惑をかけぬよう、互いに声を掛け合ったという。
金賞
 
48.10.05
251
上都賀地区芸術祭(鹿沼産業文化会館)
   優秀賞  県中央芸術祭出場の抽選をうける
吹奏楽部は優秀賞。他に独奏の部に部長の門脇君が出場し、見事県大会出場の栄誉に輝いたことが特筆される。
優秀賞
 
48.10.29
258

第1回栃木県学校音楽祭中央祭(栃木会館大ホール)
   銀賞

この年から、芸術祭は学校音楽祭とかわった。
銀賞
 
49.09.01
291
第3回県西マーチングバンドフェスティバル(今中体育館) 参加校は増加の一途で17校になった。あいにくの雨天で、室内の体育館に会場を変更して行われた。藤中は「スーザ・マーチ・オン・パレード」として7曲のマーチを演奏した。
 
49.09.17
292
第16回関東吹奏楽コンクール栃木:県大会(栃木会館大ホール)
   金賞
課題曲「高度な技術への指標」自由曲「1812年」。参加16校中金賞。しかしながら惜しくも関東大会出場権を逸した。
金賞
 
49.10.04
296
上都賀地区学校音楽祭(鹿沼産業文化会館)
   優秀賞  県中央音楽祭へ抽せんされる
優秀賞
 
49.10.31
297
第2回栃木県学校音楽祭中央祭(栃木会館大ホール
   金賞
金賞
 
49.11.20
304
全国学校合奏コンクール栃木県大会(テープ審査) 優秀校に選ばれた。
優秀賞
 
50.01.19
310
第2回マーチングバンド全国大会(東京体育館)
  "青春のプロミネンス"
     太陽の周りの輝きを意味する名前の命名は宮崎正伸君
7000名収容の会場。40m×66m(演技は中央35m×45m)の広いフロア。練習はグラウンドしかないが、1月は凍てつく寒さで凍り付いている。そこに足跡を残しながら必死に練習に励む。寒風は吹きすさむが、通るところは溶けて泥になり、顔面は汗ぐっしょり。この猛烈な記録はビデオテープにしっかり収められている。
  38名参加 使用曲「ワシントンポスト」「太陽にほえる」「フーテナニー」「美中の美」
  参加団体・プログラム等の詳細はこちらを参照
出演
 
50.08.26
343
TBSこども音楽コンクール(栃木県体育館)
   優秀賞  東日本決勝大会への出場権を得る
マーチングで出場した。関東大会への出場権は得たが、その日は福井先生が長期出長にぶつかることから、辞退した。
優秀賞
 
50.09.19
348
第17回関東吹奏楽コンクール栃木県大会(栃木会館大ホール)
   銀賞
課題曲「ポップス・オーバーチュア"未来への展開"」、自由曲ショスタコーヴィッチ「交響曲第5番フィナーレ」。参加校は22校に増加した。
銀賞
 
50.10.13
352
上都賀地区学校音楽祭(鹿沼産業文化会館)
   優秀賞  県学校音楽祭中央祭へ推せんされる
福井先生が長期出張中のため、鹿沼高校在学中の先輩門脇君が指揮をとり、見事な演奏を行って、中央祭に推薦された。
優秀賞
 
50.10.28
353
栃木県学校音楽祭中央音楽祭(栃木会館大ホール)
   銀賞
同じく臨時顧問をしていた橋本先生が指揮をした。参加校は26校であった。
銀賞
 
50.11.20
357
全国学校合奏コンクール栃木県大会(テープ審査)
   優秀賞
優秀賞
 
51.06.20
375
第5回県西マーチングバンドフェスティバル(藤原町運動公園) 梅雨で心配した天気が見事に晴れ、陽に輝く緑に四方を囲まれて、素晴らしい環境の中で色とりどりの服装が映え、華麗な演技が繰り広げられた。藤中は王座の貫禄を見せて、多彩な演技で会場を沸かせた。服装は全員ズボンに統一し、背中には黄色の鷲を背負って、一段と華やかさが増した。「無敵の鷲」「リンゴの歌」「およげたいやき君」「チュンパラブギ」「太陽がいっぱい」「秘密戦隊ゴレンジャー」「オクラホマ・ミキサー」「山小屋の灯」「コロブチカ」「国境の町」「Gメン75のテーマ」「アイーダ大行進曲」「学生時代」の全13曲だった。
 
51.09.04
385
第18回関東吹奏楽コンクール栃木県大会(栃木会館大ホール)
   金賞
課題曲「ポップス描写曲メインストリートで」自由曲「真珠とり序曲」を演奏した。参加24校中、3校の金賞に輝いたが、惜しくも代表権は得られなかった。
金賞
 
51.10.06
389
上都賀地区学校音楽祭(鹿沼産業文化会館)
  優秀賞  県中央音楽祭に推せんされる
部長の手塚英一君が指揮をとり、みんなが力を合わせて、落ち着いたよい演奏であった。先輩たちの面倒・応援が好演につながり、先輩・後輩の絆が良かった。
優秀賞
 
51.11.04
390
第4回栃木県学校音楽祭中央祭(栃木会館大ホール) 参加は39校に上った。「真珠とり」序曲を演奏した。
金賞
 
52.06.26
415
第6回県西マーチングバンド・フェスティバル(今市市総合会館) シドニーのオペラハウスを模したと言われる新設された 会館で実施された。午前のリハーサルから注目された藤中は、ここでは位置づけだけ行った。ごごは会場は超満員となったが落ち着いていい演技を発表することができた。「星条旗よ永遠なれ」「バタバタママ」「月光仮面は誰でしょう」「花の応援団」「同期の桜」「君が代」「軍艦マーチ」「オリーブの首飾り」「ソーラン節」「かわいい魚屋さん」「ドンパン節」「会津磐梯山」「小原節」「月の砂漠」「八木節」「和楽踊り」「若者たち」の17曲に、踊りも交えて楽しく展開された。
 
52.09.10
425
第19回関東吹奏楽コンクール栃木県大会(真岡市民会館大ホール)
  銀賞
課題曲「ディスコ・キッド」自由曲「ローマの謝肉祭」を演奏した。本番前は互いに声を掛け合い励まし合うなど、盛り上がりを見せた。
銀賞
 
52.09.26
430
第4回栃木県吹奏楽フェスティバル(県立体育館) 小18、中2、高2の計22校が参加して行われた。藤中の華麗な演技に会場一杯の聴衆から絶賛の拍手が贈られた。
 
52.10.14
432
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
   優秀賞  中央祭に推せんされる
会館落成を記念して今市で行われた。「ローのの謝肉祭」を演奏した。
優秀賞
 
52.11.01
433
栃木県学校音楽祭中央音楽祭(栃木会館大ホール)
 
53.06.25
456
第7回県西マーチングバンド・フェスティバル(今市市総合会館)

昨年の超満員対策として、本年は午前のリハーサルをリハーサルを兼ねた生徒同士の発表会、午後を一般の観客開放して実施した。それでもなお超満員の人気であった。藤中は新装のユニフォームを着用して、デューク・エリントン作品集とし、「キャラバン」「A列車で行こう」等7曲を使用してステージドリルを展開した。独創的で華麗な演技に、聴衆からはため息が漏れた。

 
53.08.30
468
第20回関東吹奏楽コンクール栃木県大会(真岡市民会館)
   銀賞
課題曲「ジュビラーテ」自由曲「サマー・フェスティバル」で、国体を控えての盛り上がりもあって、例年になくレベルの高い年だった。
銀賞
 
53.09.03
469
TBSこども音楽コンクール(今市市総合会館)
   優良賞
通算5度目の出場だった。
優良賞
 
53.10.09
472
栃木県吹奏楽フェスティバル(栃木県立体育館)

関東吹連で定められた「吹奏楽の日」がこの日行われた。来賓で見えた吹奏楽会の大御所全日本の秋山紀夫先生から、全国レベルの高い演技と絶賛された。

 
53.10.12
473
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
   優秀賞 県中央音楽祭に推せんされる
優秀賞
 
53.10.31
474
栃木県学校音楽祭中央音楽祭(栃木会館大ホール) 「サマー・フェスティバル」は、暗譜で演奏された。
 
54.01.28
487
第10回県管楽器アンサンブルフェスティバル(今市市総合会館)
   
54.06.23
500
第8回県西マーチングバンド・フェスティバル(今市市総合会館)
   
54.08.10
505
第21回栃木県吹奏楽コンクール(足利市民会館)
   
54.09.22
512
県吹奏楽フェスティバル(栃木県立体育館)
   
54.10.16
513
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
   
54.10.30
514
県学校音楽祭中央祭(教育会館)
   
54.11.18
520
マーチングバンド関東大会“横浜文化体育館)
   
55.06.29
539
第9回県西マーチングバンド・フェスティバル(今市市総合会館)
   
55.08.02
546
第22回栃木県吹奏楽コンクール(宇都宮市民会館)
   
55.09.20
554
県吹奏楽フェスティバル(栃木県立体育館)
   
55.10.29
565
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
   
55.11.13
570
県学校音楽祭中央祭(教育会館)
   
55.11.16
571
マーチングバンド関東大会(横浜文化体育館)
   
56.06.28
590
第10回県西マーチングバンド・フェスティバル(今市市総合会館)
   
56.08.09
595
第23回栃木県吹奏楽コンクール(足利市民会館)
   
56.10.17
601
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
   
56.10.17
602
栃木県吹奏楽フェスティバル(県体育館)
   
56.10.29
603
栃木県学校音楽祭中央祭(宇都宮市教育会館)
   
56.11.03
604
マーチングバンド関東大会(東京都体育館)
   
56.11.30
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
   
57.08.06
632
第24回栃木県吹奏楽コンクール(真岡市民会館)
   
57.10.02
639
栃木県吹奏楽フェスティバル(県体育館)
   
57.10.18
640
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
   
57.10.25
641
栃木県学校音楽祭中央祭(県教育会館)
   
58.07.30
668
第25回関東吹奏楽コンクール栃木県大会(黒磯市市民会館)
   
58.10.07
674
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
   
58.10.24
675
第11回栃木県学校音楽祭中央祭(栃木県教育会館大ホール)
   
59.08.10
698
第26回栃木県吹奏楽コンクール(足利市民会館)
   
59.10.12
704
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
   
59.10.25
705
栃木県学校音楽祭中央祭(栃木県教育会館)
   
60.08.07
729
第27回栃木県吹奏楽コンクール(真岡市民会館)
   
           
61.08.01
756
第28回栃木県吹奏楽コンクール(宇都宮市文化会館)
優秀
   
61.10.09
765
上都賀地区学校音楽祭(今市市総合会館)
最優秀
   
61.10.23
767
栃木県学校音楽祭中央祭(栃木県教育会館)
   
           

このページに掲載の写真、及び記録アルバムに残っている全写真は、CDにまとめてあります。